スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


--/--/-- | --:--
スポンサー広告

出張してきました~11月18日

 日付が変わり、愛甲石田の一駅手前「本厚木」で降り、一思案。携帯のナビだと、徒歩距離「3.3キロ」約一時間程度の見積もり。不慣れな土地、そして携帯はバッテリー切れそうな一本状態。

 タクシー使えばすぐだが、「歩くか。今の俺なら(酔っ払い)いけるな」と、方向だけ定めて、できるだけ線路沿いをテクテクと。

 小田急は都心部に近い方は高架化が進んでますが、ここまでくるとまだ踏み切りあったりします。

幹線道路から割と離れてるので、線路沿いもなかなか歩けない状態。結局ジグザグに歩く感じになる。

「道のりは3.3キロ」だが、「線路歩いたら・・・」と

線路歩き結構。

「確か、スタンドバイミーにこんなシーンあるよね・・・」と線路を歩く。

民家がすぐ隣にあり、まだ電気ついてる家もある。見られたらヤベーと思いながら。


歩いた感想

歩きにくい(苦笑)まぁ、電車のための道だからね。

愛甲石田手前の踏み切りで道路に復帰して宿到着、の前に水を買おうとコンビニ入ってダラダラと立ち読みしたりで時間つぶす。寝ろよ(笑)

午前二時半にベッドにもぐりこみ、朝7時起床。

宿の朝ごはんを食べてから帰路に。横須賀でイッセーさんのワークショップ発表会あるのですが、夕方まで時間つぶす気力もなく、そのまま帰阪。午後1時頃に大阪。

一心ライブどうしようか一瞬迷ったけど、体力がもちそうにないので、予定通りお休み。ごめんよ~いいネタ思いついてたんだけどね~

 ご主猫さまの機嫌をとり(さびしかったみたいでホントに機嫌悪かったよ・苦笑)入れなかったお風呂にゆっくり入ってのんびりした日曜の午後を過ごしました。おしまい。

スポンサーサイト
2007/11/29 | 02:38
日々コメント:0トラックバック:0

出張してきました~11月17日

 17日(土)から泊りがけで神奈川厚木方面へ出張してきました。「アマダ」という総合板金機械メーカーの新作発表会というのに招待されて。会社の設備も寿命なので、次の設備投資のための視察もかねて。

 朝8時30分の新幹線に乗る予定なのが、バスが遅れる・・・なんで3台続いてきてるんだよ(怒)
乗る前のも3台続いたし・・・均等にくるように調整しろよ。そんなんしてるから民営化しろと言われるんだ。もっとも僕は民営化賛成の人だけど。

 最寄の地下鉄「中○」に着くやダッシュ。その時、定期入れを落としたものの、新幹線の時間優先のため、探すのあきらめる。

 いつも、キップ関連は定期と一緒にしてるんだけど、今回は財布に入れてた。良かったのか悪かったのか・・・

 発車間際の駆け込み乗車で新幹線にのると、新横浜~町田~小田急愛甲石田へ。

社内で、落し物センターに問い合わせたりして、所在確認頼むも「夕方にならないとわかりません」と。迅速に対応しろよと思っても、役所だね。しかも日曜休みて・・・民営化しろ。

 アマダの会社のでかさと資金力におどろき(世界レベルのメーカーだからね)夜は神奈川ワークショップでお世話になった友人の飲み屋に。

 神奈川は、やはり一番に受けたところなので、思い入れがどこよりも深いんだよね~。大阪の人には悪いけど。もともと関東って、水が合う気がするから余計に。といっても、数人くらいしかガッツリ絡みないんだけど。

 地下鉄「立場」から歩いて10分程度「ダイニングバーれあれあ」がお目当ての店。「立場」と「中田」との間。バイク屋の二階にあります(宣伝)


 店のママとは、カウントダウンや、夏の原宿でも軽く話すけど、ガッツリってないのよね。この機会にと、客が引けて一段落した時に1時間ばかりまじめな話。結婚とか、うつ病の話とか。

「いいかげんが『良い加減』なのよ」と偉そうに話しながら。終電調べて23時30分頃退散。

0時過ぎに小田急小田原線についたら「小田原方面は本日終了」とのこと。おいおい「ナビタイム」0時20分のヤツがあるんじゃないのか?何時代の時刻表だ?

 愛甲石田手前の本厚木までは走ってるので、とりあえず、そこまで。

で、17日の日記は終了。

2007/11/29 | 00:40
日々

出張してきました~11月17日

 17日(土)から泊りがけで神奈川厚木方面へ出張してきました。「アマダ」という総合板金機械メーカーの新作発表会というのに招待されて。会社の設備も寿命なので、次の設備投資のための視察もかねて。

 朝8時30分の新幹線に乗る予定なのが、バスが遅れる・・・なんで3台続いてきてるんだよ(怒)
乗る前のも3台続いたし・・・均等にくるように調整しろよ。そんなんしてるから民営化しろと言われるんだ。もっとも僕は民営化賛成の人だけど。

 最寄の地下鉄「中○」に着くやダッシュ。その時、定期入れを落としたものの、新幹線の時間優先のため、探すのあきらめる。

 いつも、キップ関連は定期と一緒にしてるんだけど、今回は財布に入れてた。良かったのか悪かったのか・・・

 発車間際の駆け込み乗車で新幹線にのると、新横浜~町田~小田急愛甲石田へ。

社内で、落し物センターに問い合わせたりして、所在確認頼むも「夕方にならないとわかりません」と。迅速に対応しろよと思っても、役所だね。しかも日曜休みて・・・民営化しろ。

 アマダの会社のでかさと資金力におどろき(世界レベルのメーカーだからね)夜は神奈川ワークショップでお世話になった友人の飲み屋に。

 神奈川は、やはり一番に受けたところなので、思い入れがどこよりも深いんだよね~。大阪の人には悪いけど。もともと関東って、水が合う気がするから余計に。といっても、数人くらいしかガッツリ絡みないんだけど。

 地下鉄「立場」から歩いて10分程度「ダイニングバーれあれあ」がお目当ての店。「立場」と「中田」との間。バイク屋の二階にあります(宣伝)


 店のママとは、カウントダウンや、夏の原宿でも軽く話すけど、ガッツリってないのよね。この機会にと、客が引けて一段落した時に1時間ばかりまじめな話。結婚とか、うつ病の話とか。

「いいかげんが『良い加減』なのよ」と偉そうに話しながら。終電調べて23時30分頃退散。

0時過ぎに小田急小田原線についたら「小田原方面は本日終了」とのこと。おいおい「ナビタイム」0時20分のヤツがあるんじゃないのか?何時代の時刻表だ?

 愛甲石田手前の本厚木までは走ってるので、とりあえず、そこまで。

で、17日の日記は終了。

2007/11/29 | 00:33
日々コメント:0トラックバック:0

左腕で投げれるようになった訳

 「野球」の知識ない人は、難しいかも、今回。 

僕は「右利き」です。

そもそも、肩こり対策として「左右バランスよく運動する」というので、軽く左で投げるマネをしていました。誰でもそうだと思いますが、利き腕じゃない方を使うと、いろいろ「違和感」が感じれるはず。僕の場合は、それなりに筋力の知識あるので、筋肉の動き、肩の関節可動域などを、自分の感触で分析してたりしてました(オタクだな・・・)

 つい最近、野球が日米問わず、最後の戦いをしてました。「日本シリーズ」に「ワールドシリーズ」
プロの動きというのは、かなり独特ではありますが、やはり手本にはなりやすく、特に「左投手」をなんとなく見る機会が多かったのです。

「レッドソックス・岡島投手」を。

彼のフォームは独特で、投げ終わる時に顔をそむける投法をします。ピッチングの基本とかを教える教本だと「最後までキャッチャーミットを見ながら投げる」というのが多いので、彼のは「邪道」になるかと思います。

 なんでそうなるのか、と思って、軽くマネしてみたら、その理由がわかり、それと同時に「左投げの違和感がなくなった」のだからビックリです。

 なぜこうなったか?

仮説をたてると、普段から「歯磨きは左」を使ってるので、基本的に「左を動かす」のはある程度のなれがあった。

その2.割と、ここ半年は、軽く左で投げるマネをしていた。これにより、「左手で投げる経験値の蓄積」がそれなりに高まった。

肉体に影響を及ぼすというのでは、これらの二点が挙げられるでしょう。もちろん、本格的な「ピッチング」は素質的にまだでしょうけど、右と同じように、指先まで力を込めてボールに伝えれる感触がある、というのは、なかなかすごい事だなと、自己満足を。

 
頭の回転が50倍速くなる脳の作り方~「クリティカルエイジ」を克服する加速勉強法~ 頭の回転が50倍速くなる脳の作り方~「クリティカルエイジ」を克服する加速勉強法~
苫米地英人 (2007/06/21)
フォレスト出版

この商品の詳細を見る


 この書物からの方法なんですが、要約すると「イメージトレーニングすれば、人間は誰でも器用になんでもできますよ」というもの。

北斗○拳ではないですが、人間の脳は全ての力が発揮されてる訳ではありません。ほんの数%しか使われてないそうです。

この「眠ってる脳力を呼び起こす、有行に使う」方法だそうな。

使い方としては、イメージトレーニングし、そのイメージを「眠ってる脳みそに認識させる」との事。

本書にもかいてますが、「自分の脳に『別人格』を作り出す」というものだそうです。
「ビリー・ミリガン」ご存知ですか?サイキックな話はおいておいて、彼は、人格が変わると、特技や、筋力も変わったそうです。それを脳の有効利用、とすれば、その法則で、「今の自分ではできないが、別の自分ならできる」という状態をつくり上げれば、なんでも器用にできる人間になれる、という事。

眠ってる脳みそは「赤ちゃん状態」だから、知識、経験を吸収しやすいとう事だそうです。これは、語学力強化にはうってつけで、詳しくは本書を手にとってみましょう。

僕は強力な「イメージトレーニング」はしてないんですけど、たまたまテレビを見れば、岡島投手を見る事が多く、それゆえ脳にインプットされやすかったのでしょう。

足の運び、投げる動作、振り上げる腕の高さ、肩の可動域・・・それらを真似てたら、神経が通ったというか「ピタ!」と身体の筋肉にはまった感触がありました。それから、左投げも苦にはならなくなりました。

そもそも「別人格を作り上げる」というのは、普段のひとり芝居でやってる事でもあるから、それらの「経験値」が上手に混ざり合った結果と言えます。

今までできなかった事ができるようになる、できる自分になる。これは、結局「新しい自分になる」という事だから、「別物」と考えてもいいでしょう。

なんとか左腕の感覚が上がったようだから、ウクレレ練習にいかしてみようかな・・・
 
頭の回転が50倍速くなる脳の作り方~「クリティカルエイジ」を克服する加速勉強法~ 頭の回転が50倍速くなる脳の作り方~「クリティカルエイジ」を克服する加速勉強法~
苫米地英人 (2007/06/21)
フォレスト出版

この商品の詳細を見る


2007/11/07 | 00:51
日々コメント:0トラックバック:0

Copyright © HITORIGOTOver2.0 All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by ちょwwwのけものオンライン?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。